土地を探すにあたって100%条件を満たすことは無い!

土地探しをあせってはいけない!つづき

昨日の記事の続きです

あなたの応援が心強い励ましです→banner_03.gif




マイホームを持ちたい!多くの方が求める夢です。夢の具体的な内容

1、吹き抜けのある明るい家
2、家族の息吹が感じられるあたたかい家
3、広がりのある開放感のある家

など、いろいろなキャッチフレーズがあります。


マイホームを建てるならあの街に・・・・・なんてのもあります。

土地探しにあたってお客様が希望されること

1、○○小学校学校区内
2、地下鉄駅徒歩10分以内
3、面積70坪以上
4、南向き
5、周りに自然がたくさん
6、周りにアパートが無い

などなど数え上げたらきりがありません。

でも、どれひとつとっても是非実現したい希望なのです。
すべてかなえることが出来たらどんなに素晴らしいことでしょう。


だが現実は厳しいものです。


すべてを満たすためには、予算と時間という大きな壁を乗り越えなければなりません。

すべてを満たす土地が見つかるまで、じっくりと待てるだけの時間がある方、そしてその土地を購入できる予算のある方は100%達成にチャレンジして下さい。


そうでは無い方へ

希望条件の中で、絶対にクリアしたい条件を3つだけ選んでください。
残りの希望条件は「もし可能だったら」という分類にして土地を選ぶことをお奨めします。

例えば、希望する条件が10個あって、絶対希望条件3+他の希望条件4=7を満たせればOKです。

7割です。7割達成ならOKです。それ以上を望むのでしたら100%を望むのと同じです。


【土地探しで悩むパターン】

上に書いた希望条件は土地探しのスタート時点で設定して下さい。この設定をしておかないと、迷って、迷って、結局土地を決められなくなってしまいます。

具体的な物件が出てくると、否定条件 という魔物が現れます。

どういうことかと言いますと、
最初の段階では気が付かなかった事が、具体的な物件を見ると気が付いてしまうのです。
つまり、「この土地はダメ」というポイントがどんどん出てきて、結局決められなくなってしまいます。

そういうポイントも始めの希望条件に設定しておけば、後で悩むことはありません。

例えば、どういうものがあるかというと

 1、ごみステーションが近い
 2、電柱がじゃま
 3、高圧線が近い
 4、高低差がありすぎる
 5、前面道路が狭い
 6、道路が舗装じゃない
 7、交通量が多い
 8、隣の家が近すぎる
 9、下水道が無い

といったことです。

良い土地が見つかりますように♪

お役に立ちましたら1クリックお願いします→banner_03.gif




☆「私はこうして家づくりを成功させました」という方、コメントお待ちしてます。
その他コメント大歓迎♪
メルマガ「失敗しない家づくり」を始めました。
ブログでは書けない内緒の話もたまには・・・・お気軽に購読を♪
(不定期発行です、気紛れです)
家づくりの成功事例は人気blogランキングへ
posted by イソップ at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 土地探し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23602086
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。