積水ハウス

積水ハウス(本社:大阪)

積水ハウスは1960年(昭和35年)に設立された会社です。

母体は積水化学工業、セキスイハイムと同じです。ただし、セキスイハイムは今でも、積水化学工業の1事業部門として事業展開をしていますが、積水ハウスは別会社として設立されました。

工業化住宅メーカーとして、ミサワホーム・大和ハウス・パナホームなどの大手ハウスメーカーの中でも最も早く住宅事業を開始した会社です。

以後、ミサワホームとトップ争いを繰り返し、常にトップメーカーとしての地位を築いてきました。

アイフルホームやタマホームなど、在来木造系ローコストハウスメーカーが出現するまでは、ミサワホームと並んで、プライスリーダー企業として位置づけされて来ました。

つまり、新規参入企業にとっては、積水・ミサワの仕様グレードと価格帯が、顧客ターゲットを絞る上での指標となったのです。

積水ハウスは軽量鉄骨による骨組構造住宅として、スタートし鉄骨系工業化住宅の優位性を確立しましたが、以後、ツーバイフォーやコンクリート系の商品開発にも取り組み、現在は、鉄骨系商品・木造系商品・アパート系商品・分譲マンション・宅地開発・不動産流通事業と住宅供給の総合デベロッパーとして年間売上1兆円以上の巨大ハウスメーカーとなっています。

事業範囲は、北海道は少し手薄だが全国を網羅し、各地の営業本部が地域性にあった住宅供給を可能としています。


管理人の勝手なコメント】

おすすめ度=★★★★☆
業績・歴史ともに、日本のトップメーカーですから、ノウハウの蓄積もあり、安心できる会社でしょう。
ただ、これまでも書いていますが、ハウスメーカー選びは、会社よりも営業マンです。良い相談相手になりそうな営業マンと出会うことが出来ればOKでしょう。



☆「私はこうして家づくりを成功させました」という方、コメントお待ちしてます。
その他コメント大歓迎♪
メルマガ「失敗しない家づくり」を始めました。
ブログでは書けない内緒の話もたまには・・・・お気軽に購読を♪
(不定期発行です、気紛れです)
家づくり事は建築・リフォームランキングへ
posted by イソップ at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハウスメーカーの概要
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27675342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。